高速バスを使って就職活動

厳しさが続く学生の就職活動は、内定をとるまでに何か月もかかります。
早い人では1年、2年前から情報収集やOB・OG訪問に歩いたり、数えきれないほどの会社説明会に参加する人もいる状況です。
1つの会社でも内定を得るまでには、会社説明会にはじまり、採用試験、人事担当者による面接や役員による面接など、何度も足を運ばねばなりません。
希望する会社が近くにあればいいですが、地方在住の方や地方の大学に通う方の中には、東京や大阪、名古屋などの都会で働きたいと願う方も多いのではないでしょうか。
やはり、企業の数も多いですし、地元が無理なら都会でという方もいるかもしれません。
そうした状況で希望する会社から内定を得るまでには、地方から都会へと何度も出てこなければならないわけです。
そうなると、交通費がバカになりません。
これから就職するわけですから、基本的に学生さんには自由に使えるお金はあまりないはずです。
せいぜいアルバイト料が少しあるくらいで、就職活動が本格化すればアルバイトも辞めてしまう学生さんもいるのではないでしょうか。
基本は親に出してもらうことになるでしょうが、地方から都会への移動にはかなりの交通費がかかります。
たとえば、徳島から東京という場合、一般的には飛行機が使われますが、片道でも32,000円ほどかかり、往復では64,000円となってしまいます。
広島から東京なら新幹線が速いですが、この場合も片道19,000円、往復で38,000円です。
1度きりならともかく、これを就職活動中に地方の大学に通いながら何度も繰り返すとなれば、金銭的負担が大きすぎ、活動自体にブレーキがかかるかもしれません。
そこで、利用したいのが高速バスです。020509.jpg
徳島から東京へは約9時間、安い便で7,400円から利用できます。
また、広島からなら約12時間、やはり7,700円程度から利用できるのです。
新幹線や飛行機を使うより、断然コストを抑えられますから、満足のいく就職活動ができるのではないでしょうか。

【お勧めバスサイト】
ジェイアールバス関東
西日本ジェイアールバス
高速バス24
高速バスINFORMATION